社会とつながる 災害 人権 環境問題 平和 宗教 政治 経済

検索


経済

いのちを尊ぶ社会をめざしてIV

介護の心がまえ~親が倒れる前に~ 小山朝子(介護ジャーナリスト)

ドスーン、バタバタバタ……。 二階の自室で原稿を執筆していると、一階の浴室から大きな物音が聞こえてきました。浴室を覗くと、当時同居していた祖母が仰向(あおむ)けに倒れていたのです。すぐに祖母は救急車で大学病院に運ばれ、緊急手術を受けました。病名はクモ膜下(まっか)出血でした。 ク…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 変化
  • 兄弟姉妹
  • 友人
  • 親子
  • 夫婦
  • お金
  • 病気・障害
  • 健康
  • 老後
  • 経済

いのちを尊ぶ社会をめざしてIV

介護施設の現状と選び方 結城康博(社会福祉学者)

昨今、高齢者虐待(ぎゃくたい)の実態が明るみになっています。介護士による暴力、暴言、介護放棄など、素人でも考えられないような事件が起きています。厚生労働省の資料によれば、公式に虐待と判断された介護施設における事例は、2006年度の54件に比べ、2014年度は300件と、約6倍に達…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 親子
  • いじめ
  • 病気・障害
  • 健康
  • 老後
  • 人権
  • 経済

いのちを尊ぶ社会をめざしてIV

そもそも介護問題とは何か? 結城康博(社会福祉学者)

ここ数年、マスメディアを通じて「介護」という言葉を見聞きしない日はありません。「認知症になったらどうする?」「親の介護にいくらかかるか?」「介護は突如としてやってくる」「悲惨(ひさん)な介護殺人」……。 実際、心身ともに元気であっても60から70代の方は、自分の介護について切実に…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 変化
  • 親子
  • 病気・障害
  • 健康
  • 老後
  • 経済

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

生まれ来る苦 川浪 剛(僧侶)

「世界で最も裕福な六十二人が保有する資産は、世界人口の下位半数(三十六億人)がもつ総資産に匹敵する」。そうした報告書が今年一月、貧困撲滅に取り組む国際NGO「オックスファム」から発表されました。また、「パナマ文書」が公開されて、多くの資産家たちが租税回避地を利用した課税逃れをして…続きを読む

  • 内省
  • 苦悩
  • 就職
  • お金
  • 勉強・受験
  • 仕事
  • 政治
  • 経済

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

路上からの祈り 川浪 剛(僧侶)

今回は「路上生活」について少し触れてみたいと思います。私はある時期、大阪の通天閣の見える路上で暮らしたことがあります。そこで実感したのは、行政が法律に基づいて行なう「支援」というものの性格が、申請主義であるということです。原則として、こちらが役所の窓口に足を運んで申し込まない限り…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 就職
  • お金
  • 仕事
  • 死
  • 人権
  • 経済

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

仏道修行─衣食住は仏さまにおまかせ♪ 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、埼玉県内のホテルで開かれた真言宗智山派さんの集まりで、落語と講演をさせていただきました。普段、新幹線での移動中は、たいがい書籍の原稿を書いたり、ライフワークである〝お悩み相談メール〟の返信をしたりしています。この日は、いつも相談をいただいているAさんとメールのやりとりをして…続きを読む

  • 不安
  • 感謝
  • 友人
  • 食事
  • 信仰
  • 経済

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

古くて新しい、貧困問題 川浪 剛(僧侶)

大阪の釜ヶ崎(あいりん地区)は、日本の産業構造が変わるたびに、労働力の受け皿として機能してきました。減反、炭鉱の閉山、造船不況で多くのひとが職を失います。 その一方で、オリンピックや万国博覧会という国家的イベント、あるいは新幹線や高速道路、空港などのインフラ整備に合わせて人手が必…続きを読む

  • 内省
  • 葛藤
  • 友人
  • 上司部下
  • お金
  • 仕事
  • 宗教
  • 経済

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

なぜ助けるのか─宗教者は応答に生きる 奥田知志(牧師)

「なぜ、人を助けるのですか」。私は時折、そうした質問を受けます。そしてこの質問自体が、今日の社会が持つ価値観を現わしているように思います。 それは「自己責任論」です。すなわち困窮状態に陥った原因も、その状態から抜けられないのも、すべて本人の努力不足の結果であり自業自得だ、とする風…続きを読む

  • 葛藤
  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 就職
  • お金
  • 仕事
  • リストラ
  • 信仰
  • 人権
  • 宗教
  • 平和
  • 経済

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

ハウジングプア 稲葉剛(認定NPO法人自立生活サポートセンター「もやい」理事)

「ふだんは派遣の仕事をしながらネットカフェで寝泊まりをしているが、年末年始の休みに入って収入がなくなり、路上生活になった。途方に暮れて、サンシャインシティの中をうろうろしていたら、窓越しに下の公園で炊き出しをやっているのが見えたので、おそるおそるのぞいてみました」 昨年の大みそか…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 友人
  • お金
  • 仕事
  • 人権
  • 経済

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

ひとり親家庭の生活困窮 稲葉剛(認定NPO法人自立生活サポートセンター「もやい」理事)

二〇一四年九月、千葉県銚子市内の県営住宅で、家賃滞納により退去を求められた四三歳の母親が強制執行の当日、中学二年生の娘を殺害し、自分も死のうとする、という痛ましい事件が起こりました。逮捕された母親は取り調べに対し、「一緒に死のうと考えた。家を失ったら生きていけないと考えた」と供述…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 親子
  • 病気・障害
  • 人権
  • 経済


1
234567最後>>
page 1 / 7