社会とつながる 災害 人権 環境問題 平和 宗教 政治 経済

検索


平和

急がず、休まず

即座に実現する平和

日蓮ご聖人の言葉に、「一天四海皆帰妙法(いってんしかいかいきみょうほう)」とあります。この言葉を発せられた時に、もう世界平和が実現したとさえ思うのです。そのくらい大切な言葉です。一天四海は皆、妙法に帰す。この妙法とは、必ずしも法華経という固定的な法ではなく、普遍の法を意味すると思…続きを読む

  • 信仰
  • 宗教
  • 平和

急がず、休まず

観音さまの働きを

「情けの心」「思いやりの心」を持って、できるだけ一心になって協力し、前進してまいりたいと思います。私たちはご本仏さまの使命を頂いている者でございます。各々ができること、観音さまのような働きを、一人ひとりがして頂きたい、そのことを祈念しています。 また、私たちは日頃の生活の中でいか…続きを読む

  • 内省
  • 感謝
  • 平和

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

アタリかハズレか─物事のとらえ方ひとつで人生は変わる? 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、私の事務所に一本の電話がかかってきました。昨年刊行させていただいた拙著『人生が100倍オモシロくなる仏の教え』についてのお叱りでした。というのもこの本、出版社の意向で文字がすべて朱色という、チョット変わったものですが、「読みにくい!なんでこんな色にするねん!」というご指摘だ…続きを読む

  • 変化
  • 感謝
  • 感動
  • 平和

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

「祈り」の時代へ 奥田知志(牧師)

私たちがホームレス支援活動を始めたのは、一九八八年冬のことです。活動を知った人のなかには「もう少し頑張れば安定した仕事に就けるのに、ホームレスの人たちは働く気がないのではないか」という意見を寄せる方が少なくありませんでした。当時の正規雇用率は八五パーセント超で、「少し頑張れば安定…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 兄弟姉妹
  • 友人
  • 恋人
  • 親子
  • 就職
  • 仕事
  • リストラ
  • 病気・障害
  • 信仰
  • 死
  • 宗教
  • 平和

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

思春期のいじめ問題 尾木直樹

変化を見逃さない 思春期の子どもは、いじめられていることを親にはまず言いません。なぜなら、思春期特有のプライドから、親にいじめを知られるのは〝恥〟だと感じてしまうからです。そのため、子どもから自発的に親に悩みを打ち明けることは難しいでしょう。 それでも、愛情をもって冷静に子どもの…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 変化
  • 感謝
  • 感動
  • 友人
  • 親子
  • 夫婦
  • いじめ
  • 出産・育児
  • 人権
  • 平和

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

なぜ助けるのか─宗教者は応答に生きる 奥田知志(牧師)

「なぜ、人を助けるのですか」。私は時折、そうした質問を受けます。そしてこの質問自体が、今日の社会が持つ価値観を現わしているように思います。 それは「自己責任論」です。すなわち困窮状態に陥った原因も、その状態から抜けられないのも、すべて本人の努力不足の結果であり自業自得だ、とする風…続きを読む

  • 葛藤
  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 就職
  • お金
  • 仕事
  • リストラ
  • 信仰
  • 人権
  • 宗教
  • 平和
  • 経済

急がず、休まず

地球を調和に導く方向

5千年ともいわれる人間の歴史、文化は、いかに自分の肉体を安全に、快適に保つかということがテーマであり、それは結局、自分だけは、家族だけは、自分の会社だけは、自分の民族だけは、自分の国だけはというような、いわば自己中心性に発展してきた文化ではなかったかといわれております。 その一方…続きを読む

  • 平和

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

赦された罪人として生きる 奥田知志(牧師)

私はキリスト者です。ですからホームレス支援活動においても、震災支援活動においても「キリスト教的なもの」がその根本にあると言えます。今回は、私にとっての「キリスト教的なもの」とは何かについてお話ししたいと思います。 取材の方から、しばしばこんな質問を受けます。「奥田さんがさまざまな…続きを読む

  • 内省
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 感謝
  • 食事
  • 仕事
  • リストラ
  • 宗教
  • 平和

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

絆は傷を含む 奥田知志(牧師)

東日本大震災とその後の原発事故は甚大な被害をもたらし、今もたくさんの方々が苦難の道を歩まれています。あの日から、多くの人々が「絆」という言葉を祈るような思いで語りました。それは闇の中に灯る光のように感じられました。ただこのとき、私は何とも言えない違和感を抱いたのも事実です。以来、…続きを読む

  • 葛藤
  • 苦悩
  • 感動
  • 災害
  • 平和


1
23456789最後>>
page 1 / 20