人とつながる 兄弟姉妹 友人 恋人 親子 嫁姑 夫婦 上司部下

検索


夫婦

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

その菩薩の掌にあったものは……? 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、兵庫県多可郡の「加美」という町で「菩薩」に出会いました。菩薩は悟りを開く修行の段階にある仏さまですが、「カミ」で「仏」に出会うとはこれいかに!  その日、私は太神楽曲芸師である夫の豊来家大治朗と共に、加美仏教会の講演会に招かれていました。一泊二日の行程で、初日の夜に一座、翌…続きを読む

  • 歓喜
  • 感動
  • 夫婦
  • 仕事
  • 宗教

介護の悩み相談室 ゆる介護でいこう!

老人ホームに入ってほしいと思うのは冷たいですか 回答者/柳本文貴・NPOグレースケア代表

質問 「認知症のある90歳の姑は、2年前に骨折してから家の中の移動も車いすになりました。週3 回デイサービスを利用し、ヘルパーさんに来てもらうこともありますが、介護するのに疲れてきました。老人ホームに申し込もうとすると、夫と義弟は『かわいそうだ、冷たい』と反対します。老人ホームに…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 嫁姑
  • 夫婦
  • 病気・障害
  • 老後

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

夫との生活は私の修行。夫にとっては……? 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

最近、「発達障害」という言葉を聞く機会が増えました。実は私の夫・豊来家大治朗もこの障がいの持ち主です。夫の場合は、発達障害のなかでも「ADHD(注意欠如多動性障害)」という種類のもので、現在、投薬治療中。集中力がない、自分の思いをうまく言葉にできない、言葉をオブラートに包めないと…続きを読む

  • 苦悩
  • 変化
  • 歓喜
  • 夫婦
  • 病気・障害

急がず、休まず

「五戒」にある仏さまの願い

仏教では、在家の者に「五戒」という五つの戒めが説かれています。まず「不殺生」とあります。生き物を殺してはいけません、ということでありますが、よく味わってみますと、これには、生き物のいのちを大切にしなさい、さらには、万物のいのちを大切にしなさいという意味が込められていると思います。…続きを読む

  • 感謝
  • 友人
  • 夫婦
  • 信仰

介護の悩み相談室 ゆる介護でいこう!

安全に生活するためのアドバイスをお願いします 回答者:柳本文貴・NPOグレースケア代表

質問 「78歳の夫と2人暮らし、老老介護の身です。夫は脊柱管狭窄症で、『歩いていると足がしびれる』と言います。この前も、横断歩道の途中で思うように足が動かなくなったそうです。危ないので、外を歩くときは杖やシルバーカーを使うように言うのですが、使おうとしません。どうすれば安全に生活…続きを読む

  • 夫婦
  • 病気・障害
  • 健康
  • 老後

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

自立心を育てる「お手伝い」 尾木直樹

お手伝いよりも勉強!? 最近、子どもに家事のお手伝いをさせない家庭が増えてきているようです。いまの子どもたちは、部活に塾に習い事にと、とにかく忙しすぎて、お手伝いをする時間すらなかなかとれないというのが実状です。また、たとえ時間があっても、勉強のほうが大事だから家のことはしなくて…続きを読む

  • 変化
  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 兄弟姉妹
  • 親子
  • 夫婦
  • 勉強・受験
  • 食事
  • 仕事
  • 出産・育児

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

落語の中にも悟りの根っこが盛り沢山♪ 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

「ええ? 団姫さんて落語家やったん?」 テレビの影響ってスゴイですね。この一年、「尼僧」のイメージが先行し、「本職は落語家です」とあいさつをすると、驚かれることがしばしばありました。あくまでも本職は落語家で、尼僧は私の生き方なのです。 さて、今回はそんな私の本職「落語」についてお…続きを読む

  • 変化
  • 感謝
  • 感動
  • 親子
  • 夫婦
  • 仕事
  • 結婚
  • 信仰
  • 宗教

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

思春期のいじめ問題 尾木直樹

変化を見逃さない 思春期の子どもは、いじめられていることを親にはまず言いません。なぜなら、思春期特有のプライドから、親にいじめを知られるのは〝恥〟だと感じてしまうからです。そのため、子どもから自発的に親に悩みを打ち明けることは難しいでしょう。 それでも、愛情をもって冷静に子どもの…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 変化
  • 感謝
  • 感動
  • 友人
  • 親子
  • 夫婦
  • いじめ
  • 出産・育児
  • 人権
  • 平和

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

高齢者向け住宅に入居した祖母から、意外な気遣い!? 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、八十一歳になる母方の祖母が、私の家の近所にある「サービス付き高齢者向け住宅」(以下・サ高住)なるものに入居しました。 事の発端は昨年末。八十歳を過ぎてもなお働くことに生きがいを感じ、毎日朝に晩にお題目をしっかり唱え、地元の玩具販売店で働き続けてきた祖母ですが、昨年末、仕事帰…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 変化
  • 感謝
  • 親子
  • 夫婦
  • お金
  • 病気・障害
  • 信仰
  • 老後
  • 宗教

急がず、休まず

「感謝」と「サンゲ」は自らがするもの

「感謝する」ということについて、印象的な話があります。あるご夫婦が、法座で、感謝の大切さを教えて頂いて、家に帰ったそうです。そして、家で話し合いをしたというのです。するとご主人は、「おまえは感謝が足りないんだ」と奥さんに言ったそうです。それを聞いた奥さんは、「あなたこそ感謝が足り…続きを読む

  • 感謝
  • 夫婦


1
23456789最後>>
page 1 / 19