こころとつながる 不安 内省 葛藤 苦悩 変化 歓喜 感謝 感動

検索


感謝

急がず、休まず

言葉遣いを明るく、優しく、温かく

仏さまの教えを頂いて、どういうことを日常生活の中で心がければ良いのかといいますと、言葉遣いがとても大事なことのように思います。 お釈迦さまは、何もない時は瞑想(めいそう)にふけり、静かにしておられました。黙っておられたことも、とても多いそうであります。私たちは日ごろ、よく不平不満…続きを読む

  • 感謝
  • 平和

やくしんInterview

教育は平和と発展の鍵 永遠瑠マリールイズさん(NPO法人「ルワンダの教育を考える会」理事長)

「ルワンダ」と聞いて、民族対立や虐殺を思い浮かべる人は多い。なぜ、隣人同士が殺し合うような悲劇は起きたのか――。ルワンダに育ち、内戦を経験した永遠瑠マリールイズさんは、教育の欠如が問題と話す。祖国から遠く離れた日本の地で、「教育」をとおして祖国と世界の未来を考えるマリールイズさん…続きを読む

  • 苦悩
  • 変化
  • 感謝
  • 友人
  • 親子
  • 勉強・受験
  • 仕事
  • 平和

急がず、休まず

作用・反作用の法則

私たちの生きている世の中、大きく言えば宇宙には、法則が働いていると言われます。その一つに、「投げかけたものが返ってくる」という法則があるということです。宇宙全体が、そうした作用・反作用、動・反動、アクション・リアクションという関係で動いていて、人間の場合にも、そのことが言えるとい…続きを読む

  • 感謝

【介助の心得】手を差し伸べられるあなたに

優先席は必要か? 山本佳代子(介助専門士)

夏休み、列車で出かける人も多いのではないでしょうか。車内には優先席がありますが、優先席は本当に必要なのかと思うのです。 2007年以前、阪急電鉄は全席を優先席としていましたが、結局廃止になり、各車両に「優先座席」を設置することになりました。乗客同士の譲り合いの精神に期待した試みで…続きを読む

  • 葛藤
  • 苦悩
  • 感謝
  • 健康

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

信仰病にご注意を!! 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

「病は気から」といいますが、世の中には「良い気」から起こる病もあるのをご存知でしょうか? それが、最近密かに感染を広めている病……「信仰病」です。「え!? そんな病気、聞いたことないわ!」という方、失礼しました。実はこの「信仰病」、何を隠そう私、露の団姫の命名なのです。過日、本誌…続きを読む

  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 仕事

やくしんInterview

人との縁が、味わいを生む 川畑裕徳さん(紬・革職人)

日本の伝統工芸や文化が世界から高い評価を受けている。織物、木工、漆器、和紙……。熟練の職人技もさることながら、脈々と受け継がれる職人魂に感動する外国人は多いという。一方、継ぎ手不足で消えゆく伝統も少なくない。 そんななか、日本の南海に浮かぶ奄美大島で、千三百年の歴史をもつ伝統工芸…続きを読む

  • 内省
  • 葛藤
  • 変化
  • 歓喜
  • 感謝
  • 親子
  • 勉強・受験
  • 仕事
  • エコ

急がず、休まず

「お陰さま」を説く縁起の道理

人は、自分の人生を、自分の思いによってつくっていると考えますから、悩み苦しみも多くなるのです。自分の思いではなく、神仏や周りの人々のお陰で成り立っていると教えるのが、縁起の道理です。 その意味で周りを見てみますと、私たちは、ただ感謝をするしかありません。ごく当たり前のことに目を向…続きを読む

  • 感謝

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

もともと仏教用語だった「旦那」 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、父の日に開催された立正佼成会四国支教区の「志国(しこく)ダーナの日」に、講師としてお招きいただきました。壮年さん方、約400人を対象にした研修会です。〈男性ばかり400人? どんな雰囲気やろ?〉と思っておりましたが、始まってみてビックリ! みなさんのもつパワフルさは青年その…続きを読む

  • 変化
  • 歓喜
  • 感謝
  • 夫婦
  • 結婚
  • 信仰
  • 宗教

急がず、休まず

豊かに生きる四つの法

八万四千の法門とも言われる多くの教えの中で、佼成会ではあまり聞かれない教えの一つとして「四摂法(ししようぼう)」があります。「四摂法」とは、菩薩が毎日行うことという意味があり、その一つ目に「布施」が説かれております。 「六波羅蜜(ろくはらみつ」)」の最初に教えられているのも「布施…続きを読む

  • 感謝
  • 信仰

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

お釈迦さまのご縁で泳いでいけますねん☆ 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

二年前の夏、沖縄へ家族旅行に出かけた際、美しい海で泳ぐ機会がありました。夫も旅行中で浮かれていたのか、私の水着姿を見て、「海で泳ぐ団姫(まるこ)さん。これがホンマの海坊主ですね」と洒落(しゃれ)を言ってきたので、仕返し……いえ、お返しに、夫のツルツルのオデコに海藻をのせてあげまし…続きを読む

  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 親子
  • 嫁姑
  • 夫婦
  • 出産・育児
  • 信仰
  • 宗教


1
23456789最後>>
page 1 / 58