こころとつながる 不安 内省 葛藤 苦悩 変化 歓喜 感謝 感動

検索


歓喜

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

「アイドルに夢中!」は成長の証 尾木直樹

なんてったってアイドル 思春期は、一般的に、アイドルやタレントなど、華やかな世界に憧れ、夢を追いかける時期だといわれています。乃木坂46だ、嵐だといったように、次から次へと意中の相手がコロコロ変わったりして、わが子の好きなタレントの名前を覚えるのにもひと苦労ですよね。 僕の教員時…続きを読む

  • 変化
  • 歓喜
  • 勉強・受験
  • 出産・育児

おぐら家の思春期な日々

動画|マンガこれからもよろしく!思春期くん おぐらなおみ

おすすめ関連動画はコチラ 第1回「こんにちは思春期くん」   第2回「育て思春期くん」   第3回「忘れるな思春期くん」 第4回「呼び方は変わるのか 思春期くん」   第5回「外食嫌いの 思春期くん」   第6回「ナイショが増えるぞ 思春期くん」 第7回「もっとほめさせてくれよ…続きを読む

  • 苦悩
  • 変化
  • 歓喜
  • 親子

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

本は人生を100倍豊かにする 尾木直樹

読書はすべての学力の土台 「うちの子、まったく本を読まないんです。どうすれば読書が好きになるでしょうか」 そんな親御さんの悩みをよく耳にします。 最近は、スマートフォンやインターネットの普及の影響なのか、若者たちの活字離れがますます進み、それを心配する親御さんも少なくないようです…続きを読む

  • 変化
  • 歓喜
  • 親子
  • 勉強・受験
  • 出産・育児

いのちの響き

娘が大きな愛に目覚める原点 塩澤みどりさん(公益財団法人 いのちの森文化財団代表理事)

長野県飯綱高原にある「いのちの森」には、癒やしを求めて多くの人が訪れる。人びとは自然のなかで学びと実践をとおして本来の自分を取り戻し、新たな一歩を踏み出していく。「公益財団法人 いのちの森文化財団」代表理事の塩澤みどりさんに、財団の取り組みや、財団設立のきっかけとなった娘・早穂理…続きを読む

  • 内省
  • 苦悩
  • 変化
  • 歓喜
  • 感謝
  • 親子

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

ゆとり世代の矜持 尾木直樹

ゆとり教育は失敗? 「これだから“ゆとり”は……」なんて、何かと揶揄されることも多いゆとり世代。皆さんは、どんなイメージをもたれますか? 「ゆとり教育が学力低下を招いた」とか、「ゆとり世代は常識知らず」など、あまりいいイメージを抱いていない方も少なくないんじゃないかしら。 でも、…続きを読む

  • 内省
  • 歓喜
  • 勉強・受験
  • 出産・育児

おぐら家の思春期な日々

動画|マンガ「動物と思春期くんのフクザツな関係」 おぐらなおみ

おすすめ関連動画はコチラ 第1回「こんにちは思春期くん」   第2回「育て思春期くん」   第3回「忘れるな思春期くん」 第4回「呼び方は変わるのか 思春期くん」   第5回「外食嫌いの 思春期くん」   第6回「ナイショが増えるぞ 思春期くん」 第7回「もっとほめさせてくれよ…続きを読む

  • 苦悩
  • 歓喜
  • 親子
  • 出産・育児

急がず、休まず

人間として開眼する

儒教の「礼記」に出てまいります言葉に、「玉琢かざれば器を成さず 人学ばざれば道を知らず」とあります。読んだ通りでございますが、本当に私たちは、学ばなければ、なかなか人間としての道を知ることができないものです。 仏教であれ、儒教であれ、人間としての教えを学ぶことは、自らが本当の智慧…続きを読む

  • 歓喜
  • 感謝
  • 信仰

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

その菩薩の掌にあったものは……? 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、兵庫県多可郡の「加美」という町で「菩薩」に出会いました。菩薩は悟りを開く修行の段階にある仏さまですが、「カミ」で「仏」に出会うとはこれいかに!  その日、私は太神楽曲芸師である夫の豊来家大治朗と共に、加美仏教会の講演会に招かれていました。一泊二日の行程で、初日の夜に一座、翌…続きを読む

  • 歓喜
  • 感動
  • 夫婦
  • 仕事
  • 宗教

おぐら家の思春期な日々

動画|マンガ「たまには一緒に盛り上がろうぜ!思春期くん!」 おぐらなおみ

おすすめ関連動画はコチラ 第1回「こんにちは思春期くん」   第2回「育て思春期くん」   第3回「忘れるな思春期くん」 第4回「呼び方は変わるのか 思春期くん」   第5回「外食嫌いの 思春期くん」   第6回「ナイショが増えるぞ 思春期くん」 第7回「もっとほめさせてくれよ…続きを読む

  • 歓喜
  • 感謝
  • 親子
  • 出産・育児

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

夫との生活は私の修行。夫にとっては……? 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

最近、「発達障害」という言葉を聞く機会が増えました。実は私の夫・豊来家大治朗もこの障がいの持ち主です。夫の場合は、発達障害のなかでも「ADHD(注意欠如多動性障害)」という種類のもので、現在、投薬治療中。集中力がない、自分の思いをうまく言葉にできない、言葉をオブラートに包めないと…続きを読む

  • 苦悩
  • 変化
  • 歓喜
  • 夫婦
  • 病気・障害


1
23456789最後>>
page 1 / 12