こころとつながる 不安 内省 葛藤 苦悩 変化 歓喜 感謝 感動

検索


不安

【介助の心得】手を差し伸べられるあなたに

なぜ介助が大切なのか 山本佳代子(介助専門士)

はじめまして。これから一年間、「介助」についてお話をさせていただくことになりました、山本佳代子です。 「歳をとっても、障害があっても、楽しく自分らしい生活ができる社会を作りたい」。そう願って、高齢者や障害のあるお客様への対応をお伝えするNPO法人「日本介助専門員推進協会」を立ち上…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 友人
  • 病気・障害
  • 健康
  • 人権

いのちを尊ぶ社会をめざしてIV

介護施設の現状と選び方 結城康博(社会福祉学者)

昨今、高齢者虐待の実態が明るみになっています。介護士による暴力、暴言、介護放棄など、素人でも考えられないような事件が起きています。厚生労働省の資料によれば、公式に虐待と判断された介護施設における事例は、2006年度の54件に比べ、2014年度は300件と、約6倍に達しています。こ…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 親子
  • いじめ
  • 病気・障害
  • 健康
  • 老後
  • 人権
  • 経済

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

デジタルネイティブな子どもたち 尾木直樹

スマホ依存と思春期 ここ数年で、急速に普及したスマートフォン。もはや大人、子どもを問わず、なくてはならない存在になりつつあるようです。その一方で、便利さゆえになかなかスマホを手放せず、ネット依存に陥る人が増えています。特に、思春期の子どもたちは、SNSやオンラインゲームに夢中にな…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 親子
  • いじめ
  • 健康

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

托鉢へ行ってきましてん♪  露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、「天台宗全国一斉托鉢」に参加させていただきました。これは毎年12月1日に行なわれるもので、全国から集まった浄財は「NHK歳末たすけあい」などに寄託されます。 この日、初参加の私は、朝から比叡山の麓、坂本へ! 托鉢の装束に着替え、京阪坂本駅に立ちました。ところが、5分たっても…続きを読む

  • 不安
  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • お金
  • 信仰
  • 宗教

いのちを尊ぶ社会をめざしてIV

介護離職と家族介護の限界 結城康博(社会福祉学者)

独り暮らしの高齢者や老夫婦世帯が増加傾向にあるなかで、家族で介護を行なっている方が多いという実態があります。 厚生労働省の資料によると、家族との同居別居を問わず、働きながら何らかの形で介護に携わっている人、同居して専業で介護をしている人は約683万人にのぼり、そのうち男性が約4割…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 親子
  • 病気・障害
  • 健康
  • 老後

急がず、休まず

死は決して不幸ではない

お釈迦さまは、生老病死ということで、生まれること、年老いること、病気になること、そして死ぬこと、これは逃れることができない、自由にならない、思い通りにならない、この世に生まれてきたものは、みんな宿命として背負うのだと教えてくださっています。 死ということも、全ての人に、公平で平等…続きを読む

  • 不安
  • 信仰
  • 死

いのちを尊ぶ社会をめざしてIV

そもそも介護問題とは何か? 結城康博(社会福祉学者)

ここ数年、マスメディアを通じて「介護」という言葉を見聞きしない日はありません。「認知症になったらどうする?」「親の介護にいくらかかるか?」「介護は突如としてやってくる」「悲惨な介護殺人」……。 実際、心身ともに元気であっても六十から七十代の方は、自分の介護について切実に考えずには…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 変化
  • 親子
  • 病気・障害
  • 健康
  • 老後
  • 経済

介護の悩み相談室 ゆる介護でいこう!

何度注意しても、重ね着をやめません 回答者/柳本文貴・NPOグレースケア代表

質問 「暑い日が続いていますが、85歳の姑は、何枚も重ね着をしています。汗をかいても、毎日お風呂に入るわけではありません。清潔を保つためにも、下着を1 枚減らしたほうがいいよと勧めるのですが聞きません。これからの季節、熱中症も心配です。重ね着をやめさせることはできないでしょうか」…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 変化
  • 親子
  • 健康
  • 老後

急がず、休まず

人生の花を咲かせよう

蓮は、華果同時(けかどうじ)といって、花が咲くと、そこに実が同時にあります。花の中に実があるということは、「悟り」ということにほかなりません。つらく、悲しい思いがなければ、人間が悟ることはないのだということを、お釈迦さまは蓮の花の譬(たと)えによって教えてくださっています。 です…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 信仰

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

子育てに必要なのは……? 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

子どもって、本当に好奇心旺盛ですね。二歳半になる息子は、行動範囲がだんだんと広がり、日々新しいものに興味をもつようになりました。親としてはとっても嬉しいことですが、それと同時にいろいろな不安がつきまとうようになりました。それが、「危険」という二文字です。 お外に出たら車に注意。公…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 親子
  • 出産・育児
  • 信仰


1
23456789最後>>
page 1 / 47