やくしんInterview

さまざまな仕事を通じて、その人の考え方、生き方のヒント、作り出すものに込める思いなどを聞いています。

検索


やくしんInterview

即今着手(そっこんちゃくしゅ)。今日はいい話を聞いた。よし、すぐやろう。 寺田一清さん(不尽叢書刊行会代表)

一、朝のあいさつをする子に 二、「ハイ」とはっきり返事のできる子に 三、席を立ったら必ず椅子(いす)を入れ、履物を脱いだら必ずそろえる子に──。「しつけの三原則」で、なじみ深いこの言葉は、稀代(きたい)の教育哲学者・森信三(もりしんぞう)師が提唱したものだ。森師から直接教えを受け…続きを読む

  • 変化
  • 親子
  • 勉強・受験
  • 仕事
  • 病気・障害
  • 宗教

やくしんInterview

思いどおりにならない母。ワクワクしている私。 関口祐加さん(映画監督)

映画監督の関口祐加さんは、認知症の母・宏子(ひろこ)さんとの暮らしをドキュメンタリー映画として撮り続けている。その最新作『毎日がアルツハイマー ザ・ファイナル』の製作が大詰めを迎えている。カメラをとおして関口さんが向き合う、介護、看取り、そして自身の生き方とは―。 プロフィル 関…続きを読む

  • 変化
  • 歓喜
  • 感謝
  • 親子
  • 病気・障害
  • 老後

やくしんInterview

経典の来た道を歩いて  横松心平さん(作家)

釈尊の教えを、鳩摩羅什が漢訳した『妙法蓮華経』は、1600年の時を経て現代に受け継がれている。 『佼成』で連載された小説を1冊にまとめた『鳩摩羅什(くまらじゅう) 法華経の来た道』の発刊にあたり、著者の横松心平さんに物語に込めた思いをうかがった。 【プロフィル】 横松心平(よこま…続きを読む

  • 葛藤
  • 苦悩
  • 変化
  • 親子
  • 勉強・受験
  • 死
  • 宗教

やくしんInterview

答えは自分のなかに 横尾忠則さん(美術家)

美術家として、独創的な作品を世に送り出し続けている横尾忠則さん。 八十歳になったいまも、その創作意欲は衰えることがない。 アート界の第一線で活躍する横尾さんに、創作への思いや人生観などをうかがった。 【プロフィル】横尾忠則(よこお・ただのり) 1936年、兵庫県生まれ。グラフィッ…続きを読む

  • 不安
  • 内省
  • 変化
  • 感謝
  • 仕事
  • 死


page 1 / 1