露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

上方落語の高座をはじめ、テレビ・ラジオなど多方面で活躍中の露の団姫(つゆの・まるこ)さん。プロの噺家、天台宗僧侶、そして一児の母という三つの生き方を自在に歩んでいます。「法華経は、わが人生の道しるべ」――日々の暮らしの出来事を教えに照らし合わせることで、仏教が身近なものに感じられるコミカル・エッセイ。

検索


露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

子煩悩なママが、「お盆」の起源ですねん 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

夏本番。毎年この時期になると、全国各地で、ご先祖さまをお迎えする「お盆」の行事が行なわれます。 地域によっては七月(新暦)の所もあれば、八月(旧暦)の所もありますが、一体どんな由縁(ゆえん)で始まったのでしょうか? その昔、お釈迦さまのお弟子さんの一人に「目連(もくれん)」という…続きを読む

  • 内省
  • 苦悩
  • 親子
  • 食事
  • 仕事
  • 出産・育児
  • 信仰

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

「防災」も「坊さん」も大切な務め!? 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、気心の知れたお坊さん10人ほどで会食をする機会がありました。あれやこれやと近況を報告しながら食事を楽しみ、気が付けば、話題は「うちのすごい檀家さん」になっていました。といっても大企業の社長さんや著名人ではありません。信仰に熱心でお坊さんも頭が下がるような檀家さんや、一風変わ…続きを読む

  • 感動
  • 親子
  • 夫婦
  • 仕事
  • 信仰
  • 災害

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

「妙見さん」が結んでくれた開運のご縁 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

日蓮宗寺院で祀(まつ)られることの多い妙見大菩薩(みょうけんだいぼさつ)。何を隠そう、私も「妙見さん」の大ファンなのです。 妙見さんとの出会いは18歳の頃。当時、落語家の修業のため兵庫県西宮市に住んでいた私は、毎日利用する阪急西宮(にしのみや)北口駅に貼られている一枚のポスターを…続きを読む


露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

人のアドバイスは素直に聞いてみるのが吉♪  露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

このほど、「第54回なにわ藝術祭」の落語部門の新人賞を選ぶ「新進落語家競演会」に出演させてもらいました。 当日、まずは順番決めの抽選会がありました。数字が書かれたボールをそれぞれ引いていき、「1」を引いた人から好きな出番順を選べます。出番順は「1」~「5」、中入り(休憩)、「6」…続きを読む

  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 夫婦
  • 仕事
  • 信仰

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

朝のお勤めが、より有り難くなりましてん♪ 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

年末年始、施設に入所している祖母をわが家へ招き、年越しをしてもらいました。以前も紹介しましたが、祖母は現在、82歳。体は元気なので、いわゆる「サービス付き高齢者住宅」に入居し、施設のお友だちと散歩やおしゃべりを楽しむ毎日です。 祖母は施設に入る前、大きなお仏壇を持っていました。し…続きを読む

  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 親子
  • 信仰
  • 宗教

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

托鉢へ行ってきましてん♪  露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、「天台宗全国一斉托鉢(たくはつ)」に参加させていただきました。これは毎年12月1日に行なわれるもので、全国から集まった浄財は「NHK歳末たすけあい」などに寄託されます。 この日、初参加の私は、朝から比叡山(ひえいざん)の麓(ふもと)、坂本(さかもと)へ! 托鉢の装束(しょう…続きを読む

  • 不安
  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • お金
  • 信仰
  • 宗教

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

やっぱり尼さんになる運命でしてん 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、佼成会の大阪教会さんで仏教落語と講演をさせていただきました。うなずきながら、前のめりの姿勢で私の噺(はなし)を聞いてくださる大勢の皆さま。おそらく初めてお会いする方がたばかりなのに、法華経に生きる仲間と「再会」できたような気がして、嬉しくなりました。天台宗の僧侶にならせてい…続きを読む

  • 変化
  • 感謝
  • 感動
  • 仕事
  • 信仰
  • 宗教

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

子育てに必要なのは……? 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

子どもって、本当に好奇心旺盛ですね。二歳半になる息子は、行動範囲がだんだんと広がり、日々新しいものに興味をもつようになりました。親としてはとっても嬉しいことですが、それと同時にいろいろな不安がつきまとうようになりました。それが、「危険」という二文字です。 お外に出たら車に注意。公…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 親子
  • 出産・育児
  • 信仰

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

法華経は秘密のスパイスですねん 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

「やってもた!」│先日、朝一番から夫と顔を見合わせ、思わず声を上げてしまいました。子どもが生まれてから食生活には気をつけていましたが、この日は息子が祖父母の家にお泊まり。そのため、気が緩んだのか、ご飯を炊き忘れてしまったのです。それで何が困るかというと……仏さまに捧げるご飯、「仏…続きを読む

  • 内省
  • 苦悩
  • 変化
  • 食事
  • 宗教

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

その菩薩の掌にあったものは……? 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、兵庫県多可郡の「加美」という町で「菩薩」に出会いました。菩薩は悟りを開く修行の段階にある仏さまですが、「カミ」で「仏」に出会うとはこれいかに!  その日、私は太神楽曲芸師である夫の豊来家大治朗と共に、加美仏教会の講演会に招かれていました。一泊二日の行程で、初日の夜に一座、翌…続きを読む

  • 歓喜
  • 感動
  • 夫婦
  • 仕事
  • 宗教


1
234
page 1 / 4
最後>>