検索結果:101件

検索

TOP > 夢

やくしんInterview

教育は平和と発展の鍵 永遠瑠マリールイズさん(NPO法人「ルワンダの教育を考える会」理事長)

「ルワンダ」と聞いて、民族対立や虐殺を思い浮かべる人は多い。なぜ、隣人同士が殺し合うような悲劇は起きたのか――。ルワンダに育ち、内戦を経験した永遠瑠マリールイズさんは、教育の欠如が問題と話す。祖国から遠く離れた日本の地で、「教育」をとおして祖国と世界の未来を考えるマリールイズさん…続きを読む

  • 苦悩
  • 変化
  • 感謝
  • 友人
  • 親子
  • 勉強・受験
  • 仕事
  • 平和

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

いじめっ子をつくらない社会 尾木直樹

子どもの話を心で聴く いじめを苦に、自ら命を絶ってしまう子どものニュースを目にするたび、胸が締め付けられます。 30年以上、いじめに関する相談を受けてきましたが、ほとんどが「うちの子がいじめられたらどうしよう」というもので、「うちの子がいじめたらどうしよう」という声は、数えるほど…続きを読む

  • 不安
  • 内省
  • 葛藤
  • 変化
  • 友人
  • いじめ
  • 勉強・受験
  • 出産・育児
  • 人権

やくしんInterview

「非属」のススメ 山田玲司さん(漫画家)

年間の自殺者数が二万人を超える日本は、紛争や内戦が続く世界から見ても、異常と言える。 どうすれば、人びとは絶望することなく、幸福な人生を送れるのだろうか。 漫画家の山田玲司さんは、百人を超える「いまを幸せに生きている人」に話を聞き、一つの答えに行き着いたという。それは、「属さない…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 変化
  • 親子
  • 出産・育児
  • 宗教

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

「妙見さん」が結んでくれた開運のご縁 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

日蓮宗寺院で祀(まつ)られることの多い妙見大菩薩(みょうけんだいぼさつ)。何を隠そう、私も「妙見さん」の大ファンなのです。 妙見さんとの出会いは18歳の頃。当時、落語家の修業のため兵庫県西宮市に住んでいた私は、毎日利用する阪急西宮(にしのみや)北口駅に貼られている一枚のポスターを…続きを読む


尾木ママのだから子育てはおもしろい!

デジタルネイティブな子どもたち 尾木直樹

スマホ依存と思春期 ここ数年で、急速に普及したスマートフォン。もはや大人、子どもを問わず、なくてはならない存在になりつつあるようです。その一方で、便利さゆえになかなかスマホを手放せず、ネット依存に陥(おちい)る人が増えています。特に、思春期の子どもたちは、SNSやオンラインゲーム…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 親子
  • いじめ
  • 健康

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

やっぱり尼さんになる運命でしてん 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

先日、佼成会の大阪教会さんで仏教落語と講演をさせていただきました。うなずきながら、前のめりの姿勢で私の噺(はなし)を聞いてくださる大勢の皆さま。おそらく初めてお会いする方がたばかりなのに、法華経に生きる仲間と「再会」できたような気がして、嬉しくなりました。天台宗の僧侶にならせてい…続きを読む

  • 変化
  • 感謝
  • 感動
  • 仕事
  • 信仰
  • 宗教

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

「アイドルに夢中!」は成長の証 尾木直樹

なんてったってアイドル 思春期は、一般的に、アイドルやタレントなど、華やかな世界に憧れ、夢を追いかける時期だといわれています。乃木坂46だ、嵐だといったように、次から次へと意中の相手がコロコロ変わったりして、わが子の好きなタレントの名前を覚えるのにもひと苦労ですよね。 僕の教員時…続きを読む

  • 内省
  • 変化
  • 歓喜
  • 親子
  • 勉強・受験
  • 出産・育児

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

子育てに必要なのは……? 露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

子どもって、本当に好奇心旺盛ですね。二歳半になる息子は、行動範囲がだんだんと広がり、日々新しいものに興味をもつようになりました。親としてはとっても嬉しいことですが、それと同時にいろいろな不安がつきまとうようになりました。それが、「危険」という二文字です。 お外に出たら車に注意。公…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 親子
  • 出産・育児
  • 信仰

いのちの響き

出会いを大切にしながら自分の信じた道を歩き続ける もとやす けいじさん(絵本作家)

ユニークな設定と、色鮮やかな絵が魅力の絵本『つばめこうくう』が話題だ。夢をあきらめず絵本作家となった著者のもとやすけいじさんに、信じた道を歩み続ける大切さをうかがった。 もとやすけいじ(もとやす・けいじ) 1985年、東京都生まれ。武蔵野美術大学卒業。デザイン会社勤務を経て、「あ…続きを読む

  • 歓喜
  • 感謝
  • 仕事

いのちの響き

「俺、生きてていいんっすよね」と言った君の笑顔に会いたい 大沼えり子さん(認定NPO法人ロージーベル理事長)

少年院の仮退院が決定しても、引き受け手がない少年は少年院を出ることが出来ない。そんな少年たちを受け入れ、更生に向けた生活支援をする少年の家「ロージーハウス」(宮城県)を運営している大沼さんに思いを伺った。 大沼えり子(おおぬま・えりこ) 宮城県生まれ。作家。保護司。認定NPO法人…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 変化
  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 親子
  • 就職
  • お金
  • 勉強・受験
  • 仕事
  • 災害


1
23456789最後>>
page 1 / 11