くらしとつながる いじめ 就職 お金 仕事 結婚 出産・育児 離婚 健康 老後 学校・勉強 恋愛 食事 エコ リストラ 病気・障害 信仰 死

検索


最新記事

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

「祈り」の時代へ 奥田知志(牧師)

私たちがホームレス支援活動を始めたのは、一九八八年冬のことです。活動を知った人のなかには「もう少し頑張れば安定した仕事に就けるのに、ホームレスの人たちは働く気がないのではないか」という意見を寄せる方が少なくありませんでした。当時の正規雇用率は八五パーセント超で、「少し頑張れば安定…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 兄弟姉妹
  • 友人
  • 恋人
  • 親子
  • 就職
  • 仕事
  • リストラ
  • 病気・障害
  • 信仰
  • 死
  • 宗教
  • 平和

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

なぜ助けるのか─宗教者は応答に生きる 奥田知志(牧師)

「なぜ、人を助けるのですか」。私は時折、そうした質問を受けます。そしてこの質問自体が、今日の社会が持つ価値観を現わしているように思います。 それは「自己責任論」です。すなわち困窮状態に陥った原因も、その状態から抜けられないのも、すべて本人の努力不足の結果であり自業自得だ、とする風…続きを読む

  • 葛藤
  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 就職
  • お金
  • 仕事
  • リストラ
  • 信仰
  • 人権
  • 宗教
  • 平和
  • 経済

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

赦された罪人として生きる 奥田知志(牧師)

私はキリスト者です。ですからホームレス支援活動においても、震災支援活動においても「キリスト教的なもの」がその根本にあると言えます。今回は、私にとっての「キリスト教的なもの」とは何かについてお話ししたいと思います。 取材の方から、しばしばこんな質問を受けます。「奥田さんがさまざまな…続きを読む

  • 内省
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 感謝
  • 食事
  • 仕事
  • リストラ
  • 宗教
  • 平和

スイートホーム 凍った愛の温めかた

夫の経済力に不安を感じています 鈴木あけみ(Re婚カウンセラー)

「夫がリストラされて、家にいるようになってから、ケンカばかりで……。夫婦関係が最悪なんです。再就職もなかなか決まらないみたいだし、もう別れたほうがいいのでしょうか」 こんなご相談を受けました。 「それは困りましたね。今はあなたが働いているんですか?」 「いいえ、私は家事をしなけれ…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 感謝
  • 夫婦
  • 就職
  • お金
  • 仕事
  • 結婚
  • 離婚
  • リストラ
  • 人権

急がず、休まず

何のために生きるのか

人口動態統計によりますと、日本では昨年の自殺者が三万人を超えたということです。リストラ自殺とも言われるように、中高年の方々の自殺が特に増えたということです。 生きるのはなぜかと問うてみるならば、私たちはやはり自分一人で生きるのではなく、他の人々を愛するためであろうと思います。この…続きを読む

  • 内省
  • 仕事
  • リストラ
  • 信仰
  • 死

お役立ち記事

いのちの響き

人は一人では生きられない 奥田 知志さん (北九州ホームレス支援機構理事長・牧師)

奥田 知志(おくだ ともし) 1963年、滋賀県生まれ。1990年にホームレス支援組織「北九州越冬実行委員会」事務局長に就任。同年、東八幡キリスト教会牧師に。また、その翌年、「NPO法人北九州ホームレス支援機構」を設立。路上生活者の生活を支えながら、自立支援住宅の建設などに取り組…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 感謝
  • 仕事
  • リストラ
  • 信仰
  • 死
  • 宗教

ナイショで奥様相談室 理想ノ亭主ハ今、何処!?

リストラに遭った夫にどうふれあったらいいのか? 主婦・55歳

「主人が突然、解雇されました。本人のショックは大きく、家族に努めて明るくふるまっている様子が痛々しく感じられます。わが家には、大学生の長男と高校生の長女がいます。生活費や子どもの教育費など、どうしたらいいのか、私も子どもたちも大きな悩みを抱えています。ただ、それ以上に主人の心身が…続きを読む

  • 不安
  • 感謝
  • 親子
  • 夫婦
  • 仕事
  • リストラ

スイートホーム 凍った愛の温めかた

夫の経済力に不安を感じています 鈴木あけみ(Re婚カウンセラー)

「夫がリストラされて、家にいるようになってから、ケンカばかりで……。夫婦関係が最悪なんです。再就職もなかなか決まらないみたいだし、もう別れたほうがいいのでしょうか」 こんなご相談を受けました。 「それは困りましたね。今はあなたが働いているんですか?」 「いいえ、私は家事をしなけれ…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 感謝
  • 夫婦
  • 就職
  • お金
  • 仕事
  • 結婚
  • 離婚
  • リストラ
  • 人権

急がず、休まず

何のために生きるのか

人口動態統計によりますと、日本では昨年の自殺者が三万人を超えたということです。リストラ自殺とも言われるように、中高年の方々の自殺が特に増えたということです。 生きるのはなぜかと問うてみるならば、私たちはやはり自分一人で生きるのではなく、他の人々を愛するためであろうと思います。この…続きを読む

  • 内省
  • 仕事
  • リストラ
  • 信仰
  • 死

いのちを尊ぶ社会をめざしてIII

なぜ助けるのか─宗教者は応答に生きる 奥田知志(牧師)

「なぜ、人を助けるのですか」。私は時折、そうした質問を受けます。そしてこの質問自体が、今日の社会が持つ価値観を現わしているように思います。 それは「自己責任論」です。すなわち困窮状態に陥った原因も、その状態から抜けられないのも、すべて本人の努力不足の結果であり自業自得だ、とする風…続きを読む

  • 葛藤
  • 歓喜
  • 感謝
  • 感動
  • 就職
  • お金
  • 仕事
  • リストラ
  • 信仰
  • 人権
  • 宗教
  • 平和
  • 経済