人とつながる 兄弟姉妹 友人 恋人 親子 嫁姑 夫婦 上司部下

検索


最新記事

急がず、休まず

救われの「形」

佼成会には、救われていく一つの「形(かた)」があります。剣道や柔道、華道など「道」のつくものには、「形」があります。仏道にも「形」があります。この「形」は、とても大事なこととして教えられています。私は、たまたま剣道をしておりましたが、基本的には、「形」をしっかりと身につけます。「…続きを読む

  • 変化
  • 感動
  • 友人
  • 宗教

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

グローバル社会を生き抜くために 尾木直樹

わがままな子でちょうどいい   ここ数年、街で外国の方を見かけることがとみに増えました。2020年に東京オリンピックが開かれる頃には、日本を訪れる外国人の数はさらに増加するでしょう。来るグローバル社会に求められる力とは何でしょうか。その一つに、自分を大事にする姿勢があげられます。…続きを読む

  • 内省
  • 歓喜
  • 親子
  • 勉強・受験
  • 出産・育児

【介助の心得】手を差し伸べられるあなたに

災害時に必要な介助とは? 山本佳代子(介助専門士)

東日本大震災では、障害者の死亡率は、全体の死亡率と比較すると約二倍でした。障害をもつ方の生死を分けたものはなんだったのでしょうか。 聴覚、視覚、知的、精神、肢体、内部、発達障害……、死亡率が一番高かったのは、自力では逃げられない車椅子利用者でした。二番目は聴覚障害者で、津波警報が…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 友人
  • 病気・障害
  • 健康
  • 災害
  • 人権

急がず、休まず

人と人の間に生きる

自分のいのちというものを考えてみますと、私たちが「いま生きています」と、胸を張って言えるかどうかが問われているように思います。胸を張って「生きています」と言えるような心で毎日を生きているのかどうかということです。  その意味で、私たちは最初に、人間という生き物に生まれた事実から考…続きを読む

  • 友人
  • 夫婦
  • 上司部下

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

にんにく注射も修行の一つ!?  露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

秋─この季節になると毎年、喉の調子が気になります。落語家になって十二年、お坊さんになって六年。声が出にくいことは一番の苦痛です。そこで、今まであらゆるものを試し、自分なりの対処をしてきました。   まず、いつも鞄に入れている喉の味方が、プロポリス(蜂ヤニ)入りの、のど飴です。味や…続きを読む

  • 不安
  • 変化
  • 病気・障害

お役立ち記事

急がず、休まず

子供の問題と大人の成長

いま小学校、中学校、そして高校でも、いじめの問題で死を選ぶというような子供さんたちがいます。学校でいろいろ問題があった時、子供によっては、最後は家が一番安全だということで、家庭にこもることもあります。 それを特に母親が「学校に行きたくないのなら……」と受け容(い)れると、子供は心…続きを読む

  • 親子
  • いじめ

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

どんな子どももキレるんです 尾木直樹

思春期のイライラは成長の証 思春期は、「第二次性徴」と呼ばれる急激な体の変化が引き金となって始まります。子どもが自分自身の変化に驚き、それをきっかけとして自分の内面を深く見つめるようになる時期なのです。それまで気づかなかった、自分自身の心のなかにある矛盾や影の部分と否応なく向き合…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 変化
  • 親子
  • 出産・育児

やくしんInterview

「非属」のススメ 山田玲司さん(漫画家)

年間の自殺者数が二万人を超える日本は、紛争や内戦が続く世界から見ても、異常と言える。 どうすれば、人びとは絶望することなく、幸福な人生を送れるのだろうか。 漫画家の山田玲司さんは、百人を超える「いまを幸せに生きている人」に話を聞き、一つの答えに行き着いたという。それは、「属さない…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 変化
  • 親子
  • 出産・育児
  • 宗教

やくしんInterview

教育は平和と発展の鍵 永遠瑠マリールイズさん(NPO法人「ルワンダの教育を考える会」理事長)

「ルワンダ」と聞いて、民族対立や虐殺を思い浮かべる人は多い。なぜ、隣人同士が殺し合うような悲劇は起きたのか――。ルワンダに育ち、内戦を経験した永遠瑠マリールイズさんは、教育の欠如が問題と話す。祖国から遠く離れた日本の地で、「教育」をとおして祖国と世界の未来を考えるマリールイズさん…続きを読む

  • 苦悩
  • 変化
  • 感謝
  • 友人
  • 親子
  • 勉強・受験
  • 仕事
  • 平和

急がず、休まず

人と人の間に生きる

自分のいのちというものを考えてみますと、私たちが「いま生きています」と、胸を張って言えるかどうかが問われているように思います。胸を張って「生きています」と言えるような心で毎日を生きているのかどうかということです。  その意味で、私たちは最初に、人間という生き物に生まれた事実から考…続きを読む

  • 友人
  • 夫婦
  • 上司部下