こころとつながる 不安 内省 葛藤 苦悩 変化 歓喜 感謝 感動

検索


最新記事

【介助の心得】手を差し伸べられるあなたに

災害時に必要な介助とは? 山本佳代子(介助専門士)

東日本大震災では、障害者の死亡率は、全体の死亡率と比較すると約二倍でした。障害をもつ方の生死を分けたものはなんだったのでしょうか。 聴覚、視覚、知的、精神、肢体、内部、発達障害……、死亡率が一番高かったのは、自力では逃げられない車椅子利用者でした。二番目は聴覚障害者で、津波警報が…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 友人
  • 病気・障害
  • 健康
  • 災害
  • 人権

露の団姫の「毎日が仏教ですねん」

にんにく注射も修行の一つ!?  露の団姫(つゆのまるこ)(落語家・僧侶)

秋─この季節になると毎年、喉の調子が気になります。落語家になって十二年、お坊さんになって六年。声が出にくいことは一番の苦痛です。そこで、今まであらゆるものを試し、自分なりの対処をしてきました。   まず、いつも鞄に入れている喉の味方が、プロポリス(蜂ヤニ)入りの、のど飴です。味や…続きを読む

  • 不安
  • 変化
  • 病気・障害

いのちを尊ぶ社会をめざしてIV

介護にとりくむ男性たち 小山朝子(介護ジャーナリスト)

家族や介護施設の職員などが、高齢者の人権を侵す「高齢者虐待」が問題になっています。 「平成二十七年度 高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律に基づく対応状況等に関する調査結果」(厚生労働省)によると、被虐待者からみた虐待者の続柄で最も多いのは「息子」で40.3…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 親子
  • 夫婦
  • 病気・障害
  • 健康
  • 老後
  • 人権

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

キャラ弁はいけないの? 尾木直樹

お弁当の役割とは?   SNSなどで料理やお弁当の画像をアップするのが流行っているようです。アニメなどのキャラクターを模した「キャラ弁」作りのあまりの過熱ぶりに、「キャラ弁禁止」の幼稚園・保育園も出てきたとか。確かにSNSなどに投稿されているキャラ弁のなかには、海苔や卵なんかを駆…続きを読む

  • 不安
  • 変化
  • 歓喜
  • 感動
  • 親子
  • 食事
  • 出産・育児

いのちを尊ぶ社会をめざしてIV

在宅介護の知恵 小山朝子(介護ジャーナリスト)

7月号の記事では、祖母がクモ膜下出血で倒れ、救急車で大学病院に運ばれたことについてふれました。その後ですが、祖母は一命をとりとめたものの自力では起き上がれず、介助が必要な状態になりました。 大学病院を退院後に移った病院では、床ずれや院内感染に見舞われたのでした。祖母の命を守るには…続きを読む

  • 不安
  • 内省
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 変化
  • 親子
  • 病気・障害
  • 健康
  • 老後
  • 経済

お役立ち記事

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

どんな子どももキレるんです 尾木直樹

思春期のイライラは成長の証 思春期は、「第二次性徴」と呼ばれる急激な体の変化が引き金となって始まります。子どもが自分自身の変化に驚き、それをきっかけとして自分の内面を深く見つめるようになる時期なのです。それまで気づかなかった、自分自身の心のなかにある矛盾や影の部分と否応なく向き合…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 変化
  • 親子
  • 出産・育児

いのちを尊ぶ社会をめざしてIV

介護にとりくむ男性たち 小山朝子(介護ジャーナリスト)

家族や介護施設の職員などが、高齢者の人権を侵す「高齢者虐待」が問題になっています。 「平成二十七年度 高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律に基づく対応状況等に関する調査結果」(厚生労働省)によると、被虐待者からみた虐待者の続柄で最も多いのは「息子」で40.3…続きを読む

  • 不安
  • 葛藤
  • 苦悩
  • 親子
  • 夫婦
  • 病気・障害
  • 健康
  • 老後
  • 人権

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

キャラ弁はいけないの? 尾木直樹

お弁当の役割とは?   SNSなどで料理やお弁当の画像をアップするのが流行っているようです。アニメなどのキャラクターを模した「キャラ弁」作りのあまりの過熱ぶりに、「キャラ弁禁止」の幼稚園・保育園も出てきたとか。確かにSNSなどに投稿されているキャラ弁のなかには、海苔や卵なんかを駆…続きを読む

  • 不安
  • 変化
  • 歓喜
  • 感動
  • 親子
  • 食事
  • 出産・育児

尾木ママのだから子育てはおもしろい!

いじめっ子をつくらない社会 尾木直樹

子どもの話を心で聴く いじめを苦に、自ら命を絶ってしまう子どものニュースを目にするたび、胸が締め付けられます。 30年以上、いじめに関する相談を受けてきましたが、ほとんどが「うちの子がいじめられたらどうしよう」というもので、「うちの子がいじめたらどうしよう」という声は、数えるほど…続きを読む

  • 不安
  • 内省
  • 葛藤
  • 変化
  • 友人
  • いじめ
  • 勉強・受験
  • 出産・育児
  • 人権

【介助の心得】手を差し伸べられるあなたに

災害時に必要な介助とは? 山本佳代子(介助専門士)

東日本大震災では、障害者の死亡率は、全体の死亡率と比較すると約二倍でした。障害をもつ方の生死を分けたものはなんだったのでしょうか。 聴覚、視覚、知的、精神、肢体、内部、発達障害……、死亡率が一番高かったのは、自力では逃げられない車椅子利用者でした。二番目は聴覚障害者で、津波警報が…続きを読む

  • 不安
  • 苦悩
  • 友人
  • 病気・障害
  • 健康
  • 災害
  • 人権